お問い合わせ・メール

公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団

宮城野区文化センター

TEL:022-257-1213 FAX:022-352-6221

宮城野区役所南側に隣接しておりJR陸前原ノ町駅からも徒歩1分という立地で平成24年10月1日に開館しました。地域文化の拠点施設として、音楽活動や発表に適し音響特性に優れた「音楽用ホール パトナホール(384席)」と舞台芸術の創作・発表に適した「演劇向けホール パトナシアター(198席)」を備えています。また、会議、サークル活動等に利用できる施設を備えた市民センター、情報センター、児童館、図書館が併設されています。

宮城野の明日をはぐくむ

宮城野区文化センター使用料改定のお知らせ

消費税率引き上げに伴い、市民利用施設の使用料について、2019年10月1日利用分より、消費税相当分を

8%から10%に改定した新使用料が適用されます。(ただし、2019年9月30日までに申請などの所定の

手続きが済んでいる場合は、利用日が2019年10月1日以降でも現行の料金を適用します。)

※改定後の使用料は、こちらをご覧ください

※改定内容についてご不明な点は、施設所管課にお問い合わせください。

※施設所管課:市民局地域政策課(電話022-214-6130・FAX022-214-6140)

下記の案内からお選びください。

パトナホール・パトナシアター催事案内・イベントPR

自主事業のご案内

チケット販売のご案内

「地元学」販売のご案内

 

パトナホール・パトナシアター催事案内・イベントPR

台風19号の影響によるホールイベントの中止についてお知らせ

10月12日(土)13:30~ パトナホールで開催予定でした「おしゃべりコンサートVol.1 世界を巡る音楽の旅」は中止になりました。

10月13日(日)13:00~ パトナシアターで開催予定でした「シダックス カルチャークラブ講座発表会」は中止になりました。

10月13日(日)14 : 00~   パトナホールで開催予定でした「華 日本詩歌の会」は中止となりました。    チケット返金のお手続きにつきましては、お問い合わせ先にご確認をお願いいたします。

11月(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

 

 

 

10月(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

 

 

イベントPR


 

「吉田彩 ピアノリサイタル

                   のご案内

 

11月22日に宮城野区文化センターパトナホールで開催されるコンサートのご案内です。

主催者からコメントをいただきました。

 

「前半は『挑戦』、後半は『夢と憧れ』をテーマに色とりどりの作品でプログラムを組みました。

令和元年のいい夫婦の日は、ピアノの音色を楽しみにいらっしゃいませんか?」

 

皆さま ぜひお出かけくださいね。

 

 

11月22日(金)開場18時半 開演19時

入場料 一般:2,500円 学生(大学院生〈U25〉以下):2,000円

お問合せ先は  HAL PLANNING 022-262-1682(平日10時~18時)

 

 

 

 

 

 

 

 

自主事業のご案内

第35回ワンコインコンサートを開催します

「ワンコインコンサート」は、作曲家の片岡良和氏監修のもと、「響きのよいホールで、クオリティの高い音楽を手頃な料金でより多くの皆様に」をコンセプトに、地域の方々が気軽に文化芸術に親しむライフスタイルを「ワンコイン=500円」で提供している親しみやすい曲を中心としたコンサートシリーズです。

日時:2019年11月21日(木)

出演者:仙台童謡愛好会

     開場13時30分 開演14時 終演予定15時

       会場 宮城野区文化センターコンサートホール

       入場料 一人500円(チケット制:全席自由)

  ※チケットは宮城野区文化センター窓口で販売しています。
   電話・メール・FAXでのご予約は11月1日より開始いたします。  

   お問合せ:電   話   022-257-1213

   メール :miyabun-ticket@hm-sendai.jp

 

 

 

 

 

Music from PaToNa アンサンブル・アカデミー参加者募集

☆アンサンブル・アカデミー参加者募集(グループ・個人)

宮城野区文化センター自主事業「室内楽セレクション Music from PaToNa 」の関連事業として、仙台市内と仙台近隣の市町の中学校・高等学校・大学に通学する吹奏楽部や管弦楽部所属の生徒、または、個人で楽器の習得に取り組んでいる大学生以下の方向けに「アンサンブル・アカデミー」を開講します。                                     管楽器・弦楽器という垣根にとらわれず、広く「アンサンブルをする」ということに着目し 、アドバイスを行ないますので、日常のレッスンや、各学校におけるトレーナー指導等を否定したりすることはありません。 個別の習熟度を追及するレッスンとは違い、プロ演奏家とのアンサンブル体験により、アンサンブルのコツや、ルールを身をもって体感していただくことを目的とします。                                                                                              講師は、「室内楽セレクションMusic from PaToNa 」の音楽監修を務める仙台フィルハーモニー管弦楽団チェロソロ首席の三宅進氏とプランナーを務める同楽団 オーボエ首席の西沢澄博氏を中心に、仙台フィルのメンバーが務めます。このアンサンブル・アカデミーを通して、音楽を学ぶ生徒にクラシック室内楽の興味と関心を深めてもらうことが出来ればと考えています。

日時  令和元年11月24日(日)13:00~17:00

会場  宮城野区文化センター PaToNa シアター         

参加費 無料・要事前申込                                                                                                                      

テーマおよび手法

各楽器の個別のレッスンではなく、アンサンブルをするための技術やコツを、プロのオーケストラ・プレーヤーの視点から直接アドバイスをします。また、レッスンを受けて音がどう変わっていくかをお互い聴講しあい、共有することで、より理解が深まることを目的とし、地域の 中学生・高校生・ 大学生 の演奏活動を支援します。

募集内容

【アンサンブルグループ コース】
仙台市内と仙台近隣の市町の中学校・高等学校・大学 に通学する学生で構成された、木管アンサンブル、金管アンサンブル 、弦楽アンサンブルグループ (3~8名 )若干数を募集します。
各組30分程度。
受講曲目は自由とします。
希望者多数の場合は抽選となります。
※木管と金管が混成のアンサンブルも可能です。
※実際に皆さんで譜面台をセッティングするところからスタートしていただきます。
※事前に演奏曲の楽譜の提出をお願いします。

【アンサンブル個人コース】
仙台市内と仙台近隣の市町で下記の楽器の習得に取り組んでいる 大学生以下の方、各曲若干名を募集します。 課題曲を演奏するのに講師とのアンサンブルを組んでいただき 、ワンポイントレッスンを行ないます。
(例:オーボエ受講生、ヴァイオリン受講生、ヴィオラ講師、チェロ講師)
(例 ヴァイオリン受講生、ヴァイオリン講師、ヴィオラ講師、チェロ受講生)
                                                                                 募集対象楽器
・オーボエ
・フルート
・ヴァイオリン
・ヴィオラ
・チェロ
※各若干名/応募状況により、アンサンブルを決定します。

課題曲
① モーツァルト:オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K.370(368b) より第1楽章
② モーツァルト:オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K.370(368b) より第3楽章
③ モーツァルト:フルート四重奏曲 第 1 番 ニ長調 K.285 より第1楽章

※①~③の課題曲のうち、どれに参加希望かご記入の上、申込みをしてください。
※個人コースの受講が決まった方には、楽譜を予め宮城野区文化センターからお送りします。
※このレッスンは誰でも無料で聞くことができます。当日はご家族や部活動の仲間の皆様もぜひご参加ください。

講師

チェロ    三宅 進(仙台フィルハーモニー管弦楽団 チェロソロ首席)

オーボエ 西沢 澄博(仙台フィルハーモニー管弦楽団 オーボエ首席)    

ヴァイオリン 岡村 映武(仙台フィルハーモニー管弦楽団 2ndヴァイオリン奏者)                 

ヴィオラ 長谷川 基(仙台フィルハーモニー管弦楽団 ヴィオラ奏者)

応募方法

申込用紙に必要事項を記入の上、郵送、FAX、メールで宮城野区文化センターまで
受付期間 10月1日(火)~10月27日(日)必着

 

参加申込書はこちら

    

            

                                                                   

Music fromPaToNa 関連事業 アンサンブル・アカデミーは若い演奏者を応援しているプログラムです。

 

 

Music from PaToNa

2014年、宮城野区文化センターPaToNaホールを舞台に、新しい室内楽シリーズがスタートしました。仙台フィルハーモニー管弦楽団チェロソロ首席奏者の三宅 進氏を音楽監修に迎え、仙台フィルのメンバーを中心としたアンサンブルは、高いレベルの演奏と、メンバーによる楽しいトーク、様々な音楽発信プロジェクトをお送りしています。

これまで仙台ではまとまって聴く機会の少なかった室内楽というジャンルの、定番から隠れた名曲までの豪華なプログラムを、いま、最も熱いメンバーの演奏でお楽しみください。

Music from PaToNaは、地元仙台を中心とする東北の熱いクラシックファンに支えられて、この度6度目のシーズンを迎えます。これも、音楽監修の三宅進氏、プランナーの助川龍氏、西沢澄博氏をはじめ、仙台フィルハーモニー管弦楽団の多大なご協力と、毎回コンサートに足を運んでいただけるお客様のご支援あってこその賜物だと感謝しております。誠にありがとうございます。


2019年シーズンのプログラムが決まりました。魅力的な演目で皆様をお待ちしております。

下記をクリックすると、新規タブでPDFファイルが開きます。

☆次回のコンサート

vol.23「あいする」

2019年11月1日(金) 19:00開演

★8月17日(土)一般発売開始

曲目 ①ウエーベルン  弦楽四重奏のための緩徐楽章

   ②ヒンデミット 二重奏断章

   ③ヤナーチェク  弦楽四重奏曲 第1番JW VII/8 「クロイツェル・ソナタ」

   ④シェーンベルク 浄められた夜 

出演   ヴァイオリン:神谷 未穂、小山 あずさ 

   ヴィオラ:井野邉 大輔、吉田 有紀子

   チェロ:三宅 進、吉岡 知広   

★「あいする」ききどころ  

vol.23「あいする」では人間の葛藤と混沌を、音楽上に投影し、 世紀末ウイーンの香り漂う秋の深い一夜をお届けします。 ヴィオラ奏者としても才能を奮い、無調の音楽でユーモアや皮肉をおりまぜたヒンデミットの二重奏断章、短いながら美しい調性のあるウェーベルンの作品、そして、2曲の「読む音楽」が登場します。ヤナーチェクは、トルストイの同名小説「クロイツェル・ソナタ」に則して作曲された作品。ヴァイオリニストの男と、自らの妻との浮気に苦しむ男の苦悩・・・強い愛と嫉妬の情を、音楽で表現していきます。 シェーンベルクの「浄められた夜」は、リヒャルト・デーメルの同名の詩をもとに、月下の林を歩く二人の男女の語らいを音楽で表現した作品。女の口から語られる重い秘密と、男の深い愛。 夜の情景と、人間の心情が、まるで映像作品のように、6人の弦楽器により描かれています。いずれの愛の物語も、結末は・・・パトナホール で。 

下記をクリックすると、新規タブでPDFファイルが開きます

 

☆オープンゼミナール

より音楽を身近に Music from PaToNa 発信の地域密着事業

vol.23「あいする」オープンゼミナール 

読む音楽 ~ ヤナーチェク「クロイツェル・ソナタ」とシェーンベルク「浄められた夜」を読む。

次回は、トルストイの小説「クロイツェル・ソナタ」から書かれたヤナーチェクの弦楽四重奏と、デーメルの詩をもとに生まれたシェーンベルクの「浄められた夜」を2人のチェリストが読み解きます!

2019年10月21日(月) 11:00~12:00 宮城野区文化センター リハーサル室

講師:三宅 進氏(Music from PaToNa 音楽監修/仙台フィルハーモニー管弦楽団チェロソロ首席)

   吉岡 知広氏(仙台フィルハーモニー管弦楽団チェロ首席)

事前に申込必要:2019年9月2日(月)9時より電話,FAX,e-mailにて

チラシをクリックすると、新規タブでPDFファイルが開きます

 

※2019年度第6期 Music from PaToNa 【オープン・ゼミナール】【アンサンプル・アカデミー】 【公開リハーサル】は、株式会社ハミングバード・インターナショナル様のサポートのもと開催してまいります。

【お申込み・お問合せ】宮城野区文化センター

電話 022-257-1213 FAX 022-352-6221 e-mail miyabun-ticket@hm-sendai.jp

 

☆チケット情報

●vol.23 「あいする」 8月17日(土)発売開始

一般 3,000円 ペア 5,500円 学生 1,500円

(仙台三越,藤崎,ヤマハ仙台店,カワイ仙台,銀座山野楽器仙台店3Fピアノフロアの各プレイガイド,宮城野区文化センター窓口で発売)

 

ハイレゾ音源

ハイレゾ音源のダウンロードは,都合により終了いたしました。

いままでご支援いただきありがとうございます。

(購入履歴のあるお客様は,お客様の端末が変更になってもmoraサイトから引き続きダウンロードできます)

「第23回宮城県宮城野高等学校卒業制作展」を開催いたします!

宮城野区文化センター 夢ギャラリーにて

「第23回宮城県宮城野高等学校卒業制作展」の開催が下記の通り決定いたしました!

期間:令和元年11月12日(火)~11月17日(日)

宮城野高等学校美術科の3年生による集大成の展 示となります。

この卒業制作展を「世界へ羽ばたく、夢へ向かって飛び出すそのスタートにしたい」との思いから

夢への切符として「PASSPORT」にテーマが決定いたしました!

   

卒業制作展開催までもうしばらくお待ちください!

 

 

「夢ギャラリー」常設展

「夢ギャラリー」常設展開催中!

2Fロビーやセンター内の様々な場所で

宮城野高校 美術科の作品を展示しております。

美術が大好きな生徒さんたちの

若い力の表現を是非ともご覧ください。

   

 

みんなの広場づくりプロジェクト

「空間のアトリエ事業 星にねがいを」

地域の幼稚園、保育園、保育所、児童館の子どもたちに作っていただいた

七夕飾りが文化センターの吹き抜け空間に飾り付けられました!

子どもたちの一生懸命に作っていただいたことが伝わる七夕飾りとなっております。

また、ロビーにはご来館いただいた皆様に願い事を書いていただくメッセージボードも登場いたしました!

日が暮れると、文化センター前広場に天の川も点灯いたします!

期間は、8月12日(月)までとなっております!

 

「お花をいっぱい咲かせよう」

5月27日(月)に原町児童館の児童クラブの子どもたちと一緒に植え替えた

文化センター前広場のプランターのお花が、見ごろとなっております!

  

 

お近くにお越し際は、文化センターへお立ち寄りください!

 

チケット販売のご案内

10/13 華 日本の詩歌の会 チケット販売中

         第19回演奏会

            華 日本の詩歌の会             

 

本公演は、台風19号の影響で中止となりました。

心待ちにされた皆様には大変恐縮でございますが、何卒ご容赦の程お願いいたします。

チケット返金のお手続きにつきましては、お問い合わせ先にご確認をお願いいたします。

 

 

日  時

2019年10月13日(日) 開演14:00

場  所 パトナホール(コンサートホール)
入 場 料

2,000円

全席自由

※未就学のお子様のご入場はご遠慮いただいております。

※文化センターでは窓口のみの販売になります。

公演内容

・・・・・・曲目・・・・・・

夢みたものは

さくら伝説

青い星

「智恵子抄」よりレモン哀歌

くちなしのはな

みぞれに寄する愛の詩

三好達治の詩による四つの歌

 

※曲目・曲順は変更になる場合があります。予めご了承ください。。

主 催

 

お問い合わせ

 

華 日本の詩歌の会

 

マーベラス・スタジオ

TEL090-2973-7958

11/22 吉田 彩 ピアノリサイタル チケット販売中

   吉田 彩 ピアノリサイタル

宮城野区文化センターにてチケット販売中!!

日  時

2019年11月22日(金) 開演19:00

場  所 パトナホール(コンサートホール)
入 場 料

[一般] 2,500円

[学生【大学院生(U25)以下】2,000円

全席自由

※未就学のお子様のご入場はご遠慮いただいております。

※文化センターでは窓口のみの販売になります。

公演内容

吉田 彩 ピアノリサイタル

・・・・・・Program・・・・・・

スカルラッティ

ソナタへ長調 k.17 / L.384

ソナタニ短調 k.9 / L.413

モーツァルト

ソナタ第18番 二長調 KV576

ラフマニノフ

『幻想小曲集 Op.3』より

・エレジー ・鐘

 

その他

 

※曲目・曲順は変更になる場合があります。予めご了承ください。

制作協力

お問合せ

ハルプランニング

TEL022-262-1682(10:00~18:00)

11/29 三宅 進チェロ・リサイタル チケット販売中

   三宅 進 チェロ・リサイタル   

宮城野区文化センターにてチケット販売中!!

日  時

2019年11月29日(金) 開演19:00

場  所 パトナホール(コンサートホール)
入 場 料

[一般] 3,500円

[学生] 2,000円

全席指定

※未就学のお子様のご入場はご遠慮いただいております。

※文化センターでは窓口のみの販売になります。

公演内容

三宅 進 

チェロ・リサイタル2019

ピアノ:練木 繁夫

・・・・・・Program・・・・・・

ベートーヴェン

チェロ・ソナタ 第2番 ト長調 Op.5-2

R.シュトラウス

チェロ・ソナタ ヘ長調 Op.6

バッハ

無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 

ブラームス

チェロ・ソナタ 第1番 ホ短調 Op.38

 

※曲目・曲順は変更になる場合があります。予めご了承ください。

主  催

 

制作協力

お問合せ

 

(株)クレオム

 

HAL PLANNING

TEL022-262-1682(平日10:00~18:00)

 

12/13 西本 幸弘ヴァイオリンリサイタルシリーズ VIOLINable Discovery vol.6 チケット販売中

 西本 幸弘 ヴァイオリンリサイタルシリーズ 

            VIOLINable Discovery vol.6 

    宮城野区文化センターにてチケット販売中!!

日  時

2019年12月13日(金) 開演19:00(開場18:30)

場  所 パトナホール(コンサートホール)
入 場 料

[一般] 3,000円

[学生] 1,500円

[ペア] 5,000円

全席指定

※未就学のお子様のご入場はご遠慮いただいております。

※文化センターでは窓口のみの販売になります。

公演内容

西本幸弘 ヴァイオリンリサイタルシリーズ 

VAIOLINable Discovery Vol.6

・・・・・・Program・・・・・・

ベートーヴェン

ヴァイオリンソナタ 第6番 イ長調 作品30-1

リムスキー=コルサコフ(クライスラー編)

「シェエラザード」より2つの小品

チャイコフスキー

ワルツ・スケルツォ 作品34

ストラヴィンスキー

イタリア組曲

プロコフィエフ

ヴァイオリンソナタ 第2番

二長調 作品94bis

 

※曲目・曲順は変更になる場合があります。予めご了承ください。

お問合せ

HAL PLANNING(ハルプランニング)

TEL022-262-1682(平日10:30~18:00)

E-mail:halplanning.email@gmail.com

ホール主催者の皆様へ

「パトナホールで開催される有料公演のチケットを宮城野区文化センター窓口にて販売いたします」

販売手数料10%、窓口のみでの販売になります。詳しくは下記までお問合せください。  

宮城野区文化センター TEL 022-257-1213  Email:miyabun-hall@hm-sendai.jp

 

「地元学」販売のご案内

みやぎの区民協議会が、ふるさと創生事業の一環として、地元学講座を企画しました。「自分のまちをもっと知りたい」と講座に集まった市民が、自分たちが住む地域を「歩いて・見て・聞いて・調べて」まちの「ものがたり」を探す活動をした成果は冊子にまとめられ、区民の大切な財産になっています。

宮城野区文化センター窓口では、この地元学冊子を販売しています。見慣れた風景、身近な空間。歩いてみれば、地域がまちがもっともっと好きになるはず。冊子を片手に、あなたの散歩道探してみませんか?

返品交換に関する重要なお知らせ

 地元学冊子(CDデータで販売)の「榴岡公園」に落丁がありましたので返品交換いたします。

 過去にお買い上げになり現在もお持ちの方はお手数ですが以下のところまでご連絡願います。

 

 問い合わせ先:宮城野区まちづくり推進課(みやぎの区民協議会事務局) 

 電    話:022-291-2173(直通)

●暴力団の利益となる使用の制限について

本施設は、条例に基づき「暴力団の利益となる使用」を許可しません。
また、許可した後に、「暴力団の利益となる使用」であることが判明した場合 は、許可を取り消し、または使用を停止します。
なお、暴力団の利益となる使用を制限するため、使用の許可等の決定に当たり、必要と認める場合には、宮城県警察本部に照会する場合があります。