お問い合わせ・メール

公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団

お知らせ

【施設のご利用にあたって】

 「リバウンド防止徹底期間」が令和3年8月31日まで延長されておりますので、本市ガイドラインに基づいた感染防止対策を徹底するほか、飛沫感染等による感染リスクが高いと考えられる活動を自粛していただくなど、引き続き感染症対策へのご協力をお願いします。

【戦災復興記念館・文化センターのご利用について】(ホール等の減免期間延長について)

「新型コロナウイルス感染症の発生に伴う仙台市の事業及び施設等の取り扱いに係るガイドライン」が改訂され,令和3年9月30日までの催し物について開催制限が緩和されます。

●ホールや展示ホールの定員(人数上限)については,こちらをご覧ください。
 なお,ホールや展示ホールを定員の半数以下でご利用の場合,施設使用料の減免があります。

■戦災復興記念館
■宮城野区文化センター
■若林区文化センター
■太白区文化センター
■広瀬文化センター

●ホール以外の各諸室の利用人数については,通常どおり定員に合わせてのご利用が可能となりますが,飛沫感染等の可能性が高いと考えられる活動を行う場合には,引き続き定員の半数以下でのご利用をお願いします。

 

 

【戦災復興記念館・文化センターのご利用について】(イベント中止時の施設使用料返還について)

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのイベント中止等に係る市民利用施設使用料については、令和3年9月30日までの利用分について、令和3年6月30日までにキャンセルを申し出た場合は、全額返還いたします。

 ※ ホール、展示ホール等については、令和3年9月30日までの利用分について、引き続き取消時期にかかわらず全額返還の取り扱いとなります。 

【コミュニティまつり助成事業について】

令和3年度コミュニティまつり申込み案内を掲載しました

令和3年度から下記の点が変更となりますので,ご注意ください。

①提出書類の様式が変更となります。(必ず令和3年度の新様式をご使用ください。) 
②提出書類に代表者の押印が不要となります。 
③提出方法が電子メールまたは郵送となります。 
④助成金の振込時期が「まつり実施後」となります。

詳しくは、コミュニティまつり助成事業のページをご覧ください。

【児童館利用者アンケートの集計結果について】

児童館利用者アンケートの結果につきまして,下記のとおりお知らせいたします。ご協力いただき,ありがとうございました。皆さまの貴重なお声を踏まえ,より良い児童館運営に取り組んでまいります。なお,自由記述の各欄に記載いただきましたご意見・ご要望等につきましては,当財団担当課と該当各館で共有し,継続的に利用者サービスの向上に努めてまいります。

児童館利用者アンケート集計結果

 

 

【令和3年度のコミュニティまつり助成事業について】

令和3年度から下記の点が変更となりますので、ご注意ください。

①提出書類の様式が変更となります。(必ず令和3年度の新様式をご使用ください。)

②提出書類に代表者の押印が不要となります。

③提出方法が電子メールまたは郵送となります。

④助成金の振込時期が「まつり実施後」となります。

※新しい提出書類は、3月下旬ごろからダウンロードできる予定です。
 取り急ぎ必要な方は、総務課(022-268-4789)までご連絡ください。
 なお、令和3年度の案内は、各市民センター、各区まちづくり推進課において配布しております。

 

 

【公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団 公式動画チャンネル開設しました!】

動画共有サービス「YouTube(ユーチューブ)」に、公式動画チャンネル「仙台ひと・まちチャンネル」を開設しました。仙台ひと・まちチャンネルでは、市民の皆様の地域活動などの魅力を伝えるための動画を配信していきますので、是非チャンネル登録してください。

【バナー広告募集のご案内】

当財団では、市民サービスの向上及び地域コミュニティの活性化を図るための財源を確保することを目的に、WEBページを媒体としてバナー広告を募集しています。詳しくは、WEBページ広告募集要項のページをご覧ください。