お問い合わせ・メール

公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団

太白区文化センター

TEL:022-304-2211 FAX:022-304-2746

市営地下鉄長町駅に直結した再開発ビル「たいはっくる」(公共施設・住宅施設・商業施設からなる複合施設)内にあります。地域文化の拠点施設として、移動式客席により4種類の舞台が造れる多目的ホール(楽楽楽(ららら)ホール)、展示ホール等を備えています。また、会議、サークル活動等に利用できる施設を備えた市民センター、情報センター、児童館、図書館が併設されています。

感動を形にする文化芸術創造空間

お知らせ

太白区文化センター使用料改定のお知らせ

消費税率引き上げに伴い、市民利用施設の使用料について、2019年10月1日利用分より、消費税相当分を8%から10%に改定した新使用料が適用されます。(ただし、2019年9月30日までに申請などの所定の手続きが済んでいる場合は、利用日が2019年10月1日以降でも現行の料金を適用します。)

※改定後の使用料はこちらをご覧ください

※改定内容についてご不明な点は、施設所管課にお問い合わせください。

※施設所管課:市民局地域政策課(電話022-214-6130・FAX022-214-6140)

「第5回 秋のミニコンサート」を中止します

「第5回 秋のミニコンサート」を中止します

台風19号に伴い、市民皆さまの安全を確保するため、展示ホールで開催予定であった「第5回 秋のミニコンサート」は中止いたします。

「楽楽楽ステージパフォーマンス2019」開催決定!

今年も「楽楽楽ステージパフォーマンス」を開催いたします。

テーマは「1960年代」。年号が令和に変わった今年、敢えての昭和企画です。「もはや戦後ではない」とのフレーズに象徴される高度経済成長期の日本。その中で国を挙げての一大イベントが催されました。その時代を振り返りつつ、未来へ思いを馳せる、そのようなステージになることを目指しております。

 

ししゅうで伝える「わたしの物語」-東日本大震災の記憶ー

太白区文化センター1階ミニギャラリー

ししゅうで伝える「わたしの物語」-東日本大震災の記憶ー

令和元年9月25日(水)~9月29日(日)

震災から8年 仙台市内の女性たちがそれぞれの記憶・経験を25cm四方の布にししゅうで表現しています。

詳しくはこちら

ホールのうらがわたんけんツアーを開催しました!!

ホールのうらがわたんけんツアーを令和元年7月29日(月)開催しました。

詳しくはこちら

「星ひろば・七夕縁日」を開催しました。

8月5日(月)  文化センター1階ホワイエで 「星ひろば・七夕縁日」を開催しました。

「ホールのうらがわたんけんツアー」の参加者を募集しております。

「ホールのうらがわたんけんツアー」の参加者を募集しております。

詳しくは、下記チラシをご覧ください。

楽楽楽ミュージックフェスティバル2019を開催しました。

楽楽楽ミュージックフェスティバル2019を開催しました。

詳しくはこちら

舞台技術ワークショップを開催しました。

舞台技術ワークショップを令和6月1日に開催しました。

ここをクリックしてください。

「楽楽楽文化祭2019」を開催しました!

●「楽楽楽文化祭2019」を開催しました!

「楽楽楽文化祭2019」は、「楽しいこといっぱいの1日」を合言葉に、太白区文化センター全施設を活用し、来館した誰もが気軽にアートに親しみ、体感できることを目的に開催しました。当日は、お天気にも恵まれ、イベント全体を通して、約1,100名のみなさまにご来館・ご参加いただきました。

開催日:平成31年1月27日(日)

開催場所:太白区文化センター

当日の詳しい様子は下記の写真をクリックしてご覧ください。

 

「楽楽楽ソング」が誕生しました!

 平成30年1月21日に開催された「楽楽楽文化祭」のイベント『みんなでつくろう楽楽楽ソング』から生まれた

「楽楽楽ソング」、参加されたみなさんが楽しく歌う様子を映像にまとめました。ぜひご覧ください!

 

 

 

太白区文化センター ミニギャラリー

 太白区文化センター1階ロビーの一角を活用して、「仙台市太白区文化センター  ミニギャラリー事業」を実施しております。市民の皆さまに気軽に文化芸術に親しんでいただく場として、また、明るく和やかな館内の雰囲気づくりを目的に、太白区文化センターや同中央市民センターをご利用いただいているサークルの皆様の作品の展示や、地域の情報発信等を行っています。

●星に願いを